採用情報

メッセージ

三重パイピング工業は人が生きていくうえで大切な「水」「空気」を、専門業者ならではの品質と技術で構築、ご提供しております。
上下水道の本管布設工事などの公共工事を主体に、上下水道工事、給排水衛生設備、空気調和設備、土木・建築工事などを行っています。
空調や給排水の配管は、完成後は天井内と床下や地中埋設になるため、建物を利用する人達の目に触れる機会はめったにありません。
「目に見えないものこそ大切に」との想いのもと、建物と利用する人をつなぐのが、私達の仕事であり、役目です。
地域のインフラを支え、社会に貢献する。それが、私たち、管工事業者の誇りです!

仕事内容

管工事を一生涯の仕事に。
経験を重ねれば重ねるほど、成長のチャンスが無限大にあります。

三重パイピング工業は上下水道の本管布設工事などの公共工事を主体に上下水道工事、給排水衛生設備、空気調和設備、土木・建築工事などを行っています。
管工事は専門性が高く、専門技術が必要で、非常にニッチな分野ですが、人々の生活に非常に関わりが深く、大切な仕事です。だからこそ、AIやIT、ロボットでは代替することができない仕事でもあります。
現在、業務拡大、組織強化を目的とし、今後のコアメンバーとして活躍いただける「技術職、現業職、総合職」を募集しています。
若い世代も増えて会社に新しい風が吹き始めています。会社と共に成長していきましょう。皆さんの積極的なエントリーをお待ちしております。

働く人の声

配管工スタッフ T.N

全くの未経験、右も左も分からないまま、あっという間に1年・2年が過ぎていき、正直言うと自分はこの仕事をこなせていけるのかという不安がありました。
それでも、年数を重ねる毎に少しずつ自分の仕事の出来る範囲が増え、現場を任されるようになり初めて最後まできちんと納めたときには、この上ない達成感を感じ本当に嬉しく思いました。
失敗することも多くなかなか自分の思うようにいかないときも多々ありますが、仕事をやりきったときに、この仕事やってて良かったと思える自分が今はいます。
今では後輩も増えて、今では教える立場になっています。教えると言っても自分もまだまだ勉強不足で、上司や先輩の方々にに教えてもらうことが多々あります。今後は、自分も成長しつつ、後輩となる皆さんと共に勉強してお互いに成長し、よりよい会社に発展してゆきたいと思っております。

現場監督 S.M

未経験で転職をし入社9年目になります。会社や先輩方のサポートがあり、現在は主に一般住宅の上下水道工事の担当しています。
工程管理や安全管理、原価管理などを行い、スムーズに施工ができるよう試行錯誤しながらの毎日です。
この仕事のいいところは、何より、お客様に感謝される仕事だというところです。「修理してくれてありがとう」、「きれいにしてくれてありがとう」とお声がけいただくと、どんな大変な作業でもやってよかった、と誇りを持つことができます。
配管工は、一生涯の仕事。経験を重ねれば重ねるほど、成長のチャンスは無限大にあります。皆さんにもぜひ、この仕事のやりがいを感じてもらえればと思います。

募集内容

【正社員】
新築工事・改修工事現場での現場作業スタッフ

➡︎ 詳細を見る

【正社員】
空調・衛生設備の施工管理

➡︎ 詳細を見る

【正社員】
建物の給排水配管等の配管工

➡︎ 詳細を見る

【正社員】
土木作業員(現場監督補佐)

➡︎ 詳細を見る

【正社員】
土木作業員

➡︎ 詳細を見る